ACTについて

文化観光交流協会(the Association for Culture and Tourism Exchange: ACT Exchange)は、世界中に支部を持つフランスのストラスブールに本部を置く非営利団体です。 2010年に設立された当初の目的は、欧州評議会で開始されたプロジェクトを継続させることでした。 もともとはワイン観光の発展に焦点を当てていましたが、ACTはその活動範囲を世界中の文化の振興に拡大しました。

ACTの使命は、地元のイベント、展示、興味や関心のあるポイントに注意を向けることにより、文化セクターとその活動を支援することです。 当社の製品とサービスは、地域経済を刺激し、セクターとコミュニティプログラムの両方の財政的支援を促進することを目的としています。

ACTは、文化生産者へのサポートを提供し、彼らを文化消費者と結び付けます。 ACTは、個人やコミュニティー、協会、その他のローカル

または国際的なプロジェクトのNGO(非政府組織)と協力して、文化的およびコミュニティの目的を支援することを目指しています。 文化は、人々が地元の問題や国際的な問題の両方に意識を向けることができる道しるべになると考えています。

ACTのミッション
  • 文化的主体、アカデミア、政府(地方、地域、国内、国際)間の架け橋を築き、維持し、中小企業や多国籍組織を含む商業関係者からの援助を求めています。
  • 個人やコミュニティー、その他の団体と協力して、観光客や地元の人々のイベントへの関心を高めます。
  • ACTは観光体験の改善のための製品を絶えず開発しています(インタラクティブする地図、教材)

  • ACTは、特別なコレクションや個人向けのアーカイブストレージとシステムを提供し、そのドキュメントを広く一般に公開できるようにします。
  • ACTはインタラクティブするアプリケーションを作成して、訪問者が文化に触れる機会を高めます。
ACTが行なっていること

ACTは、地元のイベント、展示、興味や関心のあるポイントに注意を向けることで、文化セクターとその活動を支援します。 当社の製品とサービスは、地域経済を刺激し、セクターと関連したコミュニティーのプログラムの両方の財政的支援を促進することを目的としています。

 

ビジョン(未来像)

文化に簡単にアクセスし、共有できる、つながりあう世界。 ACTは、高度なテクノロジーとソーシャルメディアによって推進される、活気に満ちたつながりのあるコミュニティーを思い描いています。<br />

ミッション

コミュニティーのデジタル化を促進し、コミュニティの歴史を保持し、現在を記録し、将来を予測する手頃な価格のプラットフォームを提供する。<br />

価値

私たちは、コミュニティーが新しく、常に変化し続ける文化的背景で繁栄するためには、文化的生態系に関与しているすべての人がその総体的な成功のために協力しなければならないと考えています。<br />